知っていました!?ダーツの距離について
MENUメニュー
新着記事
ダーツ初心者
ダーツ上達
ダーツ知識
その他
ダーツ用品購入
✕メニューを閉じる
  1. ダーツノミカタ
  2. ダーツ初心者
  3. 知っていました!?ダーツの距離について

知っていました!?ダーツの距離について

2018.11.2ダーツ初心者

メインビジュアル

ダーツボードの商品やダーツマシンによってスローラインの距離が若干異なる事を知っていました?
ソフトダーツだと、ボード表面真下からスローライン先端まで244cm。ハードダーツだとボード表面真下からスローライン先端まで237cm。
ただマシンやダーツボードの奥行や厚さによって、スローラインの距離が異なっていますのでここで今一度確認しましょう。

ダーツボードでの違い

ダーツボードを買って自宅で練習しようと思ったけど、商品毎に厚さも違うから正確スローラインがわからず、毎回調べている経験ありませんか?
ダーツハイブでは、有名ダーツボードの「DARTSLIVE-200S」「DARTSLIVE-ZERO BOARD」を設置した際のスローライン距離をお教えいたします!

DARTSLIVE-200S(ダーツライブ200S)

DARTSLIVE-200S

DARTSLIVE公認、家庭用ダーツボードの最高峰「DARTSLIVE-100S」が、スマートフォン、タブレットと連動して楽しめる「DARTSLIVE-200S」に生まれ変わって登場!!
業務用DARTSLIVE2と同サイズのプレイエリア、おなじみの演出の再現など、自宅にいながらDARTSLIVE2と同じ感覚でプレイ可能。
静音性やダーツの刺さりやすさも前作からさらにアップしており、快適なホームダーツを提供します。

【設置例】

設置例

壁掛けのDARTSLIVE-200Sの場合、本体の奥行が約4cmなので壁からスローラインまでの距離は、約248cmになります。

DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード)

DARTSLIVE-ZERO BOARD

振動や音を極力抑え、場所と時間を気にせずダーツを投げることができるので、ダーツ初心者はもちろん、本格的に投げたい人にもおすすめです。
本商品用に新規開発したセグメントにより、ワンランク上の静けさを実現し、DARTSLIVE-200S以上の上質な使用感をお届けします。

【設置例】

設置例

壁掛けのDARTSLIVE-ZERO BOARDの場合、本体の奥行が約4cmなので壁からスローラインまでの距離は、約248cmになります。

ページTOPへ